身体を柔らかくする柔軟ストレッチ法TOP > 目的別柔軟ストレッチ > 坐骨神経痛柔軟ストレッチ




坐骨神経痛柔軟ストレッチ

坐骨神経が圧迫されて生じる神経痛のことを坐骨神経痛と呼んでいます。

主に臀部や太ももの裏あたり、つまり下半身の後ろを通っている神経で、ひどい痛みを感じます。坐骨神経痛はギックリ腰やヘルニアほど我慢できない痛みではないため、甘く考えている方が多いようですが、ほっておくと症状が悪化してさらに悪循環を招いてしまいます。

坐骨神経痛は、もともとは骨や筋肉が衰えはじめる中高年の方に多かったようですが、最近は若い方でもたくさん発症しているようです。

しかし坐骨神経痛は自宅で柔軟ストレッチを行うことで改善できるのです。いろいろな治療をして瞬間、痛みがとれても、また再発するそうですからやはり根本的なところからしっかりと治す必要があるといえます。

坐骨神経痛柔軟ストレッチには、椅子を使った柔軟ストレッチ法がいくつかあります。たとえば、椅子に浅く座り股を開いて背筋を伸ばした状態で息を大きく吸い込みます。そして息を吐きながら両足の間に頭が入るぐらい上半身を曲げて3つ数えゆっくりと戻していきます。

如何ですか。これなら簡単にできると思いませんか。坐骨神経痛柔軟ストレッチの大切なことは、気長に続けることです。毎日、継続して行うことで筋肉もほぐれ坐骨神経痛の予防にもつながります。




[PR] 大須賀式 坐骨神経痛改善法【1日5分でできるストレッチ】


 

目的別柔軟ストレッチ記事一覧

開脚ストレッチ(股割り)

脚を180度開いて地ベタにピッタリつけられたらいいなって、誰しも思ったことがあるのではないでしょうか?「開脚ストレッチなんて、自分にはできないよ」なんて諦めるのはよくないで...

O脚ストレッチ

O脚は真剣な悩みですよね。男性でもO脚の方はいらっしゃいますが、特に女性の場合はスカートがはけない等、かなり大きな悩みなんですね。体のゆがみから歩くときにも影響が出てき...

坐骨神経痛柔軟ストレッチ

坐骨神経が圧迫されて生じる神経痛のことを坐骨神経痛と呼んでいます。主に臀部や太ももの裏あたり、つまり下半身の後ろを通っている神経で、ひどい痛みを感じます。坐骨神経痛はギック...

骨格矯正柔軟ストレッチ

骨格がゆがんでいると、その部分から体へと悪影響を与えます。その原因としては、いろいろありますが、たとえば最近の家庭では、ほとんどが椅子の生活だと思います。また学校や職場でも...

ストレッチダイエット

多くの方がダイエットの経験があるのではないかと思います。食べ物や運動、サプリメントを主体としたいろいろなダイエット法を試されていると思いますが、それらのダイエットによって理...

脚痩せ柔軟ストレッチ

柔軟ストレッチは血行をよくして新陳代謝を高め余分な脂肪を分解してくれますので、体のこりをほぐすだけでなく、ダイエットに効果があります。肩こりや体全体のこり、疲れが軽減されてダイエッ...

身長を伸ばす柔軟ストレッチ

柔軟ストレッチで身長が伸びるなんて信じられないような話ですよね。でも、これは骨と骨の間の関節部分を柔軟ストレッチすることで、背筋が伸びて身長が高くなるという、聞いてみればナ...